忍者ブログ
夢とか現実とか…もろもろのブログ。 音楽と史跡巡りを中心に。
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    【VY1-MIZKI-】残照【オリジナル曲】

    予告していた通り、久々のボカロオリジナル曲投稿です。
    一応サークル名義での投稿になります。宜しくお願いします!



    Produced by Totem

    歌唱:VOCALOID VY1-MIZKI-  (V2DB with V3 Engine)

    作曲動画編集:sensyuu
    作詞ロゴ制作:72*
    イラスト:m_miyako



    夕暮れを見つめながら歌うMIZKIさんの曲です。
    歌っている間に日は沈み夜の情景に。
    彼女は何を思い、何を願っているのでしょうか。

    色々とヒントが散りばめられております。
    どうぞ深読みしてください。

    (・ω・)いぇす!とーてむ!

    PR

    歌姫の誕生日

    【8/31】

    先日8/31はVOCALOID初音ミクの誕生日でした。
    ライブがあったり生放送があったりとお祭り状態でした。

    ミクさんすごいですよね。
    VOCALOIDを知らない人でも初音ミクの名前は知っていたりする。

    VOCALOIDのお陰で、色々な人が表舞台に上がる機会が出来た。
    曲や歌詞、イラスト、歌ってみた、踊ってみた、PV作ってみた etc…
    さまざまな人が自分の出来る分野で自分を表現する。
    その切っ掛けになったVOCALOIDってすごい。そう思ってます。

    自分もそんな中の1人で、
    作詞も作曲も動画制作もDTMも、全部VOCALOIDに嵌まってから始めたんです。
    最初は1人でひっそりと作っていたけど、そのうち仲間が出来た。
    創作仲間と繋がる切っ掛けをくれたのも彼女たちでした。

    その中でも不動のセンターと言いますか、
    不動の人気で皆を引っ張ってきたミクさんはすごいと思います。

    ここで大好きな動画を2つ紹介。



    某CMのテーマ曲になっていたあの曲。
    ボカロで創作している人達の共通のテーマかな、なんて思ってます。
    みんなが繋がっていく感じが好きです。



    ODD&ENDS 大好きな曲です。
    こちらはVOCALOIDとそのマスター共通のテーマ曲かな、という印象。
    何度聴いても泣いてしまいます。

    この2曲を聴いてると、自分の好きなものを表現していこう、って勇気が出てくる。

    【9/1】

    ミクさんのお誕生日の翌日、9/1は VY1-MIZKI- のお誕生日でした。
    知名度がかなり低い彼女ですが、私にとってはPCの中にいる、この子が歌姫。

    誕生日には間に合いませんでしたが、現在仲間と一緒に彼女の曲を制作中です。
    自分1人じゃ出来なかったことが、ほかの創作者と協力すれば出来る。
    素敵なことです。

    まだまだ未熟な私ですが、愛情だけはある。
    これから先も、自分の聴きたいもの、作りたいものを作っていこうと思います。
    精進あるのみ(・ω・)

    【忍城訪問記】参:おもてなし甲冑隊の演舞を紹介したい。

    前回の忍城訪問記で、次回は演舞紹介をしたい!といってから…

    大分間があいてしまいました(・ω・;)

    その間にも実は何度か忍城近辺に遊びにいっております。
    だって、素敵な方たちなんだもん。

    という訳でつらつらと演舞紹介。
    まずはこちら。



    演目:序舞顔見世之巻
    撮影日:2013.7.7 忍城址

    夏装束お披露目の日に撮影したものです。
    デジカメで撮ってるので手振れと写りの悪さは大目に見てくださいな。

    自己紹介的な演舞です。
    それぞれの見せ場があって良いですよね(・ω・*)

    大将(長親様)の最後の動きは、毎回微妙に違うようです。面白い。
    そして丹波様の掛け声と、和泉様の回し蹴りが密かに好きだったりします、ふふっ。
    というか、みなさんそれぞれの特徴が出ていて好きです。

    続いてはこちら。



    演目:大手門之激昂
    撮影日:2013.7.7 忍城址

    映画では描かれなかったシーンの再現。
    忍城に敵の石田三成軍が迫った時、圧倒的兵力差の前に、城主の氏長公は開城降伏の命を出していたのですが、
    それを良しとしない柴崎和泉守は敵軍に乗り込もうとします。
    そんな和泉守を止めに入る、正木丹波守。
    無念なのは和泉守だけでなく、丹波守も同じです…ただ、領民や家臣たちのことを考えると、無謀な戦を始めて皆を巻き込むわけにはいかない、と。
    そんな2人の家老の想いがぶつかりあうシーン。
    ですがー…

    この日の激昂は少し違っておりまして(笑)


    アメブロランキングで、
    忍城おもてなし甲冑隊のブログが上位に来るようになったのに、
    コメント数が一向に伸びない!
    というのを無念と思うておるのは貴様だけではない!

    という内容で2人とも怒っておりました。

    ご、ごめんなさい…こっそり読むだけ読んでいたのですが、
    この日をきっかけに、ちゃんとブログにコメント残すようになりました(・ω・;)

    原作ではとても真面目なシーンなのですが、
    面白いアドリブが聞けるのは、現代に甦った甲冑隊ならではですね!

    屋外の演武はやる方は大変そうですが、見る側としては、刀が光を受けてギラッとするのとかが見られて、格好良くて好きです。

    このあたりでいったん切ります、ざしゅ。
    続きはまた後程(・ω・)ノシ

    Len(act1)起動実験:V3エディタで動くかな?

    最近めっきりと史跡関連の記事ばかりでしたが、
    久々にVOCALOIDの記事を。

    先日 KAITOV3 と、V3エディタを購入いたしました。
    V3エディタではV2の音声データも使用可能ということなので、
    V2の音声データをV3で起動する試み。

    音源の読み込みは、説明書の通りにやれば簡単に出来ました。

    家族の集合写真


    (・ω・*)くふくふ…

    それでですね、早速ですがレンの起動実験です。
    何故レンかと言いますと、現在我が家では完全に…戦力外だからです。

    鏡音act1を所持(レンが風邪気味・酷いかちゅぜちゅ)
       ↓
    ユーザー登録を忘れる
       ↓
    act2への無償アップデートが受けられず
       ↓
    act2が無いのでappendも使えず
       ↓
    戦力外通知なう

    この負のスパイラルを断ち切るべく!
    V3エディタで持ち直してくれないかな、という淡い期待。

    使用した曲は、Atelier “Sunlight”様の『闇に咲く月』という曲。
    以前レン(act1)の単独歌唱でカバーさせて頂いたことがあるからです。

    では、下の音源をお聴き下さい。



    1回目:V2エディタ使用 鏡音レン(act1)
    2回目:V3エディタ使用 鏡音レン(act1)
       …V2のvsqをそのまま流し込み。手を加えずに読み込んで書き出したもの。

    V3エディタの方が大人しいですね。
    肝心の滑舌は…あまり変わらないような。
    淡く儚いのは君の歌声だよ、レンきゅん…(・ω・`)

    検証終了。

    お借りした曲の原曲はこちら。

       

    レンによるカバーはこちら。


    レンきゅん…(・ω・`)

    【忍城訪問記】弐:忍城おもてなし甲冑隊!

    前回の記事の続きです。
    現代に甦った忍城成田軍…その名も『忍城おもてなし甲冑隊』です!

    会いに行ける戦国武将、それが全国各地のおもてなし武将隊!

    昨年訪れた米沢でも愛の武将隊に燃え滾っておりましたが、今回もまた同様に。
    むしろ前回以上に、
    忍城のおもてなし甲冑隊に燃え滾っておりまする。

    メンバー紹介!
    城代、姫、家老3人、足軽3人の計8人で、おもてなし甲冑隊です。

    【メインの5人来た、これで勝つる!】

     
    通常装束ver 

    演舞中に撮ったもの。
    集合写真も撮らせて頂いたのですが、そっちには自分と友人も映りこんでいるので割愛!

     
    夏装束ver

    涼しげで素敵ですね~。
    夏装束での演舞は身軽というか、細かい動きがしっかりと見えて嬉しい。

    右側の写真はトーク中ですね、
    もしも現代に生まれ変わったらどんな仕事につきたいか?という質問に考え込む和泉様。

    ではでは、ひとりひとりの紹介に行きましょう(`・ω・´)

    【成田長親 様】

       
    逆光…マブシクテマブシクテ…orz

    城主成田氏長様の従兄弟で、開戦時の城代にして成田軍総大将。
    のぼう様!大将!
    いつも笑顔。とても面白い、良いキャラです。
    顔見世演舞の最後の動きはアドリブなんだろうか…毎回微妙に違っていて面白いです。

    【甲斐姫 様】

      
     
    城主成田氏長様の娘姫。
    武芸に秀でた方で開戦時には自らも武装しておられたとか。
    お可愛らしいです、姫様。笑顔が素敵な方です。
    時折発言が誰よりもイケメンだったりする。でもそれが可愛い。

    【正木丹波守 様】

     

    成田家の筆頭家老。
    忍城の戦の際には、佐間口にて豊臣軍長束正家軍と対峙。
    のぼうの城では『漆黒の魔人』なんて呼ばれておりました。
    黒装束の渋格好いい方です。
    恐そうなキャラに反して、お話してみるとすごく優しい。まじ紳士。超紳士。

    【柴崎和泉守 様】

     

    成田家家老、武功一等・柴崎和泉守じゃー!
    忍城の戦の際には、長野口にて豊臣軍大谷吉継軍と対峙。
    和泉様もお話してみると優しい方。演舞中は激昂してるけど実はこわくない。
    殺陣の豪快な動きが格好いいです。

    【酒巻靱負 様】

     

    成田家家老、天才軍師(自称)
    忍城の戦の際には、下忍口にて豊臣軍石田三成軍と対峙。
    殿方にこれを言うのは失礼かもしれないのですが、可愛い…。
    夏装束お披露目の時も、彼が登場した時に『可愛い…』という、
    どよめきが起きておりました(笑)
    みんなに可愛がられている印象。

    彼らの他に、足軽のだんべさん、やいちさん、あおさん、計8人の甲冑隊なのでした!
    演舞終了後には記念撮影やお話出来る時間があります。
    一方的に見ているだけじゃなく、写真撮ったりお話出来たりするのです。嬉しい。

    忍城を訪れた際にはぜひとも現代に甦った彼らに、おもてなされてしまえ!!

    次の記事で、少しばかり演舞の紹介を。参へ続く。

    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
    プロフィール
    HN:
    sensyuu
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    音楽と歴史が好きな未熟者。VOCALOIDを使用して作詞作曲したり、耳コピしたり。史跡を巡ったり。
    ピアプロ

    過去作曲リスト
    by sensyuu
    ニコニコ動画


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]